平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
結局のところ、技量によるわけですけど、
とりあえず、8割を目標にしていたので、
いろいろな人と話しをしたときにスコアメイクの考え方で参考になったことを
メモっておきます。

考え方は、一枚一枚の積み重ね=いかにはずさないか?です。
これは基本としておさえておいて、

次にひとまわり5枚で5回行うと考えた場合、
ひとまわり1枚はずしの4枚を5回で20枚です。
自分の場合は最初と最後の5枚が1~2枚落とすことが多くて
20枚を切ってしまいます。
よって、最初と最後をいかにはずさないかにかかっています。
最初の5枚と最後の5枚で10枚ですから残り(あいだの)15枚で5枚はずしても
いいから、心に余裕ができる訳です。

団子(連チャンではずす)を作らないことも自分にとっては大事でして
はずした事をその場で完結していなければあとに引きずるタイプなんです。
今のは、だらだらいったなとか、銃が止まったとか完結しないといけません。
メンタルが中てるおおきな要素であることは間違いないですから。

最後に自分の場合は、後矢がほとんど中りません。
すごくへたくそなんです。ですから、初矢で7割以上(18枚くらい)ほしいところです。
必ず、1ラウンドごとに50発持っていきます。
あとで、初矢で中てた枚数を計算するためです。

後矢で中っているときは、「もうけた」と考えるようにしています。
後矢が中るってことは悪いことでなくてラインには乗っているから
皿の前後でずれが生じているだけのことと理解し、
「今日はしぶとくいきますよ」って切り替えます。
そのうちどんぴしゃあたることもありますから。
練習では、ぐしゃって割ることに執着して、試合では一枚でも多く、かけら出せば
1点ですから割り方にはこだわらないように、ただ、ちょっと上だな、前行ったなとか
確認はしますけど、狙いこんでしまうことがいやなのでそのまま続行します。

といった感じでございます。
結局、多く中てるのは技量の問題なんですけどね。
スポンサーサイト
2013/07/17 10:58 スコア TB(0) CM(2)
コメント
後矢が中らないですか・・・
後矢の時リブがどのように見えているかがポイントの始まりです!
それを理解できなければクレーの先下に照星を持っていっても中らないでしょう。
2013/07/17 23:18 no reason URL [ 編集 ]
後矢の時のリブですか?
コメントありがとうございます。後矢の時のリブはあまり意識したことがないので、練習時に確認してみます。まだまだ勉強不足です。後矢では皿が離れているため狙点が初矢とは違うのは理解できるのですが・・・。自分の「ここで」という場所がわかっていません。思っているところよりかなり下前なのでしょうかね?
2013/07/18 08:54 のんこんのさん URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nonkonnosan.blog.fc2.com/tb.php/91-dd7b5489
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。