平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
鉄砲の免許を取られた方は、ぜひ射撃というスポーツを楽しんで
いただきたいと思っております。
生涯スポーツですので、長く楽しんで欲しいですし、
自分も撃てる限りクレー射撃を楽しみたいと思います。

で、初心者の方へということで自分の反省をふまえまして

お世話になっている射場の社長が言ってました。
射撃は、あたらないと面白くない。
だから、射場に行けば、社長に教えてくださいというと
ちゃんと教えてもらえる。
自分の師匠的な存在の方も聞けばちゃんと答えてくれる。
射撃をやっている方は、仲間ですから上手な方は答えてくれます。

1、分からないことはいろいろ聞いてください。

たまには、怒られることもあります。
安全のことや上達するために怒ってくれているのです。

2、紳士のスポーツですから、素直に受け止めましょう。

何をやってもだめなときが必ずあります。
最初は、波があって当たり前です。
いろんなアドバイスがありますので、迷ってしまいます。
みなさんが経験して上達していっているものだと思います。

3、怒られても、続けましょう

自分のことですが、
自宅練習は大事ですが、やっぱり皿を撃った数に比例すると思います。
少しでも効率よく上達したいと誰もが思います。
しかし、参考書を読もうといろんな意見を聞いても
結局、最後は皿を撃たないとわかりません。
1万発からだとか3万発撃てばアベレージ80だとか
いいますけれども、そんなに撃たなくてもすぐにアベ80いく人もいます。
でもですよ、なんとなく撃ってる人と修正事項等を目標を持って
撃ってる人では差がつくのは当たり前です。
その差だと思うのです。
なんせ、自転車乗れれば80なんてすぐ撃てるようになるってみんな言いますもの。

4、つねに向上心を持って皿を撃つ

まだまだありますが、今日はここまでということで・・・。
少しでも、競技人口が増えることを願っております。
スポンサーサイト
2013/02/05 15:40 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nonkonnosan.blog.fc2.com/tb.php/64-f0558d6b
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。