平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
スキートにせよ
トラップにせよ
散弾のパターンを大きく使える人は強い。
しかも、密集した状態。
つまり近い距離で皿を捕まえる。
これが、出来るようになるには
相当時間がかかりそうです。

コーチいわく
すーーーっといって、皿に追いついたらドーン
皿に追いつく=皿より銃が早い
割れる=パターンが良い

皆さん射撃場の中てれなかった皿を見たことあります?
射場の終了時間の片付けしてるとき、拾ってみてください。

皿に、穴あいてるのあると思うんです。
ぜんぜん割れずに穴だけってやつ。
それって、1発あたっても割れないってことなんですね。
皿に沢山の弾があたってわれる。
パッかーんて二つに割れるのは上とか後ろとか撃って
パターンに綺麗に皿がはいってないからなんですね。

パターンをどんなふうにイメージしてます?って聞いたら
ホーキではらう感じとか
ホースで水かける感じとか
いろいろですけどね

銃にブレーキかかったらパターンは使えませんよね。
スポンサーサイト
2012/08/31 16:55 射撃のスイング TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nonkonnosan.blog.fc2.com/tb.php/22-5aee5034
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。