平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
土曜日も、少しだけ練習してきました。
射撃塾の反省も踏まえて3ラウンドしてきました。
で、社長と射撃塾良かったですねえって話で
講師をよんで年1回は出来たらいいなあって話になったんです。
一流の射撃を見るだけでもいい。実際に見てみないと分からないことが多くて
上達は真似ることから得ることも多いと思うんです。
上手にマネができるか?といったらできないと思います。
でも、なんで、こうやってるんだろうって考えることができるだけでも良いかなって。
射手のレベルが違うからまとめて教えるのは難しいっておっしゃってました。
個々のレベルにあわせたご教示いただければ一番いいと思いますけど、
基本的なことを知ることができ、確認できただけでもいいんです。
なんだかんだで、悪い部分とか、はずした理由だとか、悪癖は皆さんにアドバイスしていたようです。
自分も指導してもらいました。これだけでも十分だとおもいます。

講師の方が全日本3回とっても、今でも射撃は分からないと言ってました。
すごく印象的でした。
わかんないのレベルが違うのだろうと思いますけどね。
いろんな人がいて、なんでこれであたるのってなりますし。

そういえば師匠が面白いこといってたの思い出しました。
射撃で癖のあるやつ少なくなったって、フォームひとつとってもみんないろいろだった。
でも、上手な人が沢山いたって。
ゴルフもレッスンプロのフォームはきれいだなあって思うけど、青木やジャンボは美しいフォームしてるなあって
思えないっていうのと似てるかもって思ったわけです。野球のイチローも野茂も真似ようとしても、ん?ってなる。
自分には合わないって、何かが違う。
とにかく、スタンスからなんでもいろいろ真似てどれがいいのか探る。
これ、あたるかもって思い込みで撃ってみる。
そしてしっくりくるまで練習する。
そのうち、違和感が出てくる。
またチェックしてもらう。
これで、また自信がつくんです。

もうすぐシーズンインですけど、どこかでまた、講師の方々に見てもらえたらうれしいですね。
タイトルホルダーはやっぱりなんか違います。
練習あるのみです。
スポンサーサイト
2016/02/15 13:53 未分類 TB(0) CM(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/02/17 10:10   [ 編集 ]
Re: 感想
いつも、ありがとうございます。
ローカル新聞に出たときのですかあ。
そんなこともあったなって思い出しました。
ペラが似合う射手になりたいです。

講師の方が言っていたのは、昔と今の違いによる変化。
装弾が24gとなり、セットも難しくなったと。
自分は昔のセットが分からないのですが・・・。
この変化で、世界は銃も理論も装弾も変わっている。
イタリア射撃についても、少し話してくれました。
どこの国が正しいとかわ、自分には分かりませんけど、
ただ日本は、射撃先進国ではないのだと思います。
オーストラリアに行ったとき衝撃を受けました。
ニュージーランドの若い子が普通に満射を撃つレベルの高さ。
オーストラリアのチャンピオンは100満射するんでないか?っていう異次元レベル。
おじいちゃんも普通にファイナル撃ってるし。
この3人はフォームは違うけど、理論は同じ方向を向いているような気がしました。
自分との違いはなんですか?って考えさせられたわけです。
経験や弾数でこの差を埋めることはできないような気がしてですね。

師匠のことよく知ってますねえ。
渡辺和三さんとのこともよく話してくれます。
ホント強かったと・・・。特別な思い出なんでしょうね。
でも師匠は技術的なことは教えてくれません。
メンタルや考え方を沢山教えてくれます。
気にしすぎや考えすぎて抜くとすぐに注意されます。

フェルナンデスの迫力、ペリエロの静さが理想なんですよね。
こりゃ、神降りてるなこの人って本部に行くといるんですよねえ。
最近、迫力は気にしないようにしてるんです。
荒々しい感じがして・・・。静でいつの間にかいつも上位にいる気持ち悪いほうがいいかなって。
神降臨しないかなあって感じです。

伊藤総一郎さんの言葉は納得です。
講師の人も言ってました。
常に目標を持ちそこをクリアしていかなければいけないって。

国体で前に出て表彰状もらいたいって言ってたじゃないですか
タイトルの表彰状自分も欲しいと思ってやってますよ。
目標は自由で文句言われようが関係ないですしね。
お互い頑張りましょう。
2016/02/22 10:12 のんこんのさん URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nonkonnosan.blog.fc2.com/tb.php/214-e9fa2820
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。