平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
公式大会参加しました。
スコア:19.20.20.20の79。
かなり癖のある射撃場なのでスコアは気にせず、スイングのチェックを中心に参加です。
風の影響か皿の落ちも早く2の矢も厳しい射撃となりました。
前回の公式から気になっていたのが、右と左の切れた皿の捉える時の見た目の違い(違和感)がどうも納得いかんのですね。
皿を追いかけて銃と皿が絡み、ここだと思う場所で引き金を引くんですが
正面で捉える感覚が違っていることに違和感があるんです。
右の45度は余裕があるんですけど、左の45度は、「あぁーまだ追いつかん」って感じがあるんです。
ここの射台は左45度あるなって意識しちゃって、右の微角の何でもないクレーをはずしてしまう悪循環。
左の切れたクレーに対しては「ショットゾーンに絡む」感覚が短い(余裕がない)のです。
スイングスピードなのか?捉え方なのか?そもそもこんな感じでいいのか?
これに対応しようとして以前は射台の左端に立っていたのですが、これをセンターに近く持ってきたのですけどこれでもダメ。
体の回転は試行錯誤の結果、左右問題なく振り切ることができるのでいいと思っているんですけど・・・。
この皿に絡む感覚に余裕を持って引き金を引くことが今の課題となっております。

理想とする射撃に近くするために、一ヶ月以上フォームの改造を試してきました。
久しぶりに射撃を見た大先輩から、射撃を変えたか?って言われました。
全日本チャンピオンに指摘を受けてからずーっとやっていることですが
だんだん違和感なく据銃できるようになってきております。
改造から点数は伸びてきていませんが、点数を気にすることなくやり続けて、いつか身になると期待しているんですが。
分かる人にはバレてしまっているようなんですけど・・・ いい方向に行ってくれればと思います。
また高いクレーに対して肩のラインが変わってしまう癖があるのでこの対策です。
左のクレーで右肩が下がると皿の下をトレースできにくくなるようでして・・・逆方向も同じなんですけどね。
シンプルでコンパクトな銃の動きをさせるために頑張っているところです。
あわてなくても銃運びが容易にできて心の余裕ができればと考えているところです。
改造してシーズンはじめと同じ状態に戻っているんですけど
もう少し撃ち込んで結果も出したいところです。
点数の落ち幅は少なくなってきているような感じで感触はいいんですけど、ラウンド2枚底上げが難しい。
克服したときの達成感を味わいたいところです。
練習あるのみです。
スポンサーサイト
2015/08/10 14:15 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nonkonnosan.blog.fc2.com/tb.php/202-7ad41948
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。