平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
微角の左3mと1.5mがなんだかなあって感じです。
皿が行っちゃってるぅ。
よーく狙ってるのか?
スイング減速によるのか?
イメージ悪いのが残ってしまった。
高いのなんて、銃がえらい上向いてから撃ってる。
これじゃいつもより皿の下撃たんと中らんってなって、
ごまかして撃ってるんですよねえ。
苦手を作ると意識して、全部の皿に対して銃の振りが悪くなるので早めに対処しないと。
皿が伸びてるんだよなあ。
遠いんだよなあ。
大胆さがないんだよなあ。
原因を見つけなければ・・・。
上手な人は、すぐわかるんでしょうけど。
これを探すのが素人は大変でございます。
調子いいときは、何も考えなくても中るのに。
不思議なスポーツでございます。
練習あるのみです。
スポンサーサイト
2014/11/26 17:43 射撃のスイング TB(0) CM(0)
ちょこっと今年の射撃について、振り返ってみたんです。
今年の目標は、何でもいいから満射、3ラウンド終わって65点以上でした。
どちらも、クリアできたわけですけど、なんか、納得いかないんです。
なぜか?クリアしてから違う目標作ってなかった。
ダラダラしていました。まあ、気が抜けた状態ですね。
しかーし、今日からまた気持ちを入れ替えます。
社長と師匠とお酒を飲んでいて、
まあ、自分に足りないものは何かって話になって
技術、経験はもちらんですが、一番は迫力。
迫力を身につけることが必要みたいです。
どうすればいいかは、これから考えます。
これが、1点目。
2点目、スコアの波を作らないこと常に1R20オーバーであること。
この2点でいきます。
難しいねえ。

2014/11/19 10:52 メンタル TB(0) CM(0)
シーズンオフに入りまして、いろいろ考えております。
今考えているのは遅い皿と早い皿で何が変わるか?

まず、皿の速さはどこで判断するのかというと皿が飛んだ距離。
経験不足の自分には放出口から出た瞬間で判断するのは厳しい。
機械によって、皿の飛び方が変わるのは経験済。
中間速であったり伸び方であったりいろいろ。
中間速と伸び方で早い遅いを感じる。

次は、撃破位置についてですが早い皿と遅い皿で変わる。
当たり前でスイングスピードが変わらなければ同じにならない。
まあ、決め撃ちする人も変わんないかも。

あとは気持ち、これが一番影響すると考えています。
早いと思った時点で、何か悪さしている。
これが、何にも変わらんって思ってしまうくらいの余裕が必要かなと。
早いって思うから、鉄砲が皿につられて行っちゃうのかなと思ってます。

こちらから何も変える必要がないし、
気持ち的にも、逆に早いほうが後矢は狙いやすいし、
ラッキーって思わないといけんなと。
体が悪い方向に反応するのは気持ちからですね。
自分から壊れていくのが射撃で、それがまた楽しい。
練習あるのみです。
2014/11/13 10:06 メモ TB(0) CM(0)
競技に関係ないんですけど、射撃場でのだいぶ前の話を思い出しました。
「AKBが鉄砲やるってよ」
「ん?」
「SKBの鉄砲だって」
「ふーん」
ぜんぜん興味なかったんですけど
「あ!」
AKBとSKBでダジャレ的な感じって、今思い出しました。
鉄砲も上をみたらとんでもないことになるし、上手になったらまた欲しいのが
出てくるから、次に何を買うのかが楽しみですね。

そして「誰?」ってなってネットで調べてみると
出て来るねえ、AKB48の永尾まりやさんって名前があ。
いいじゃないですかあ。
ちゃんと警察から免許もらえたんだし、クレー射撃ってなんだ?って興味わくひと増えるんでない?
ただ、正田美里さんのライバルになるわなぁ。
現にミリタリー女子として活躍してるしね。
でも鉄砲を万遍なく楽しむタイプで、猟とか行ったりで競技はそんなにしてないからね。
後発だから、競技専門でいけば面白いのになあって思ったりしているわけでして。
まあ、鉄砲を維持するのも大変ですし長く続けてもらいたいですね。
せっかく苦労して取った免許だと思いますし、年齢重ねても出来る趣味ですからね。
お金は、やり方によるけど1R(25皿)は映画館で映画見るのと同じだから、
やればやるだけお金が掛かるのはどんな趣味でも同じだしね。

競技はトラップ射撃ですね。
トラップは女性トップシューターの実績も数多くありますし、女性の競技人口増えてきてますね。
がんばって国体とか出たらまた話題になるしね。
今後の動向をチェックしたいと思います。
2014/11/06 11:35 未分類 TB(0) CM(0)
トップガンの大会いってきました。
20、22、21、25の88点。
トップガンセットなので1ラウンド平均22点は欲しいってことで、
1R、3Rは目標に届きませんでしたが、4R目25点でたー。
後矢ラッキーが何枚かありましたけどね。
割れれば1点、なんでもいいんです。
初満射がでたってことで公式ではないですが今シーズンの目標クリアにしちゃいます。
だって、もう近くで大会ないんだもん。
てなわけで、冬期間に何をするか?
いろいろ試して改造です。
またまた、ユーチューブで見てるわけですよ世界の射撃ってものを。
自分に合うものは何かないかなあって・・・。
そして気になるのは、
銃のふり幅すくないよねえってことでございます。
きれてる皿にすぐに追いついちゃう。
振出が柔らかいけど、追いついちゃう。
各選手のフォームの好みがありますけど、スイングはぶれないですね。
自分はブレブレ、銃が遠回りしてるイメージなんです。
遠回りがなくなれば今まで届きにくい皿も追いつきやすくなるはず。
この辺を少しでも直したい。
直したら、最初中るんですよねぇ。満点でたりぃ・・・。
中ったからこれでいいやで終わると自分はヤバイ。
突如、ハズレが沢山出てくると自信がなくなって元に戻してしまう。
これを繰り返してしまうんです。
だから、こうやったらこうなるので、こうしたほうがいいんだって言い聞かせるんです。
そうすると、ハズレが出ても、ハズレの理由見つけて維持できるんです。
その考えが間違っていたら困るんで、自分は上手な人に探りいれてみたり社長に聞いたりしてですね。
まあ、射撃に絶対がないんでしょうけど、個々の基本みたいな、
スタンスでいえばニュートラルスタンスみたいなものがあって、
そこからアレンジして中れば正解って感じでしょうか?
上級者もシーズンでいろいろ変わるっていうし、でも基本はあるんだろうなあ。
自分の基本を見つけるまで練習あるのみです。
2014/11/04 10:41 射撃のスイング TB(0) CM(0)
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。