FC2ブログ
平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
今シーズンの目標は
公式でBクラス
トップガンでもどんな大会でもいいから3ラウンド目で65点以上
そして満射を
自分には非常に難しい感じでございますが
頑張ります。

注意すべきは最初の5枚でして
ポロポロはずしてします。
撃つ準備が出来ていないのだと注意されました。
早めに準備して、気持ちを落ち着かせて集中する。
射台に入ったら撃つだけ、考えるといいこと無いんですよ、
自分の場合は特にそうなんです。

射台に入ると、スタンスの位置を決める。
弾をいれて、ひざ、腰、肩をスクエアにする。
コールするまでどの辺を見るかは決めておく。
あとは何も考えない。
引き金を引くだけ。
途中の点数は気にしない。
一発入魂です。
スコアは25枚終わってから。

気持ちでぜんぜん変わるのが射撃だと思うんですよ。
気持ちのコントロールは経験しかないのかなと。
大会なれするしかないですね。

7月から練習頑張ります。
スポンサーサイト



2013/06/28 11:17 メモ TB(0) CM(0)
またまた、ユーチューブでジェシカロッシ見てたら
ん?銃にベレッタ?あれーペラッチでない?
2013年度からベレッタ使ってるのでしょうか?
ま、スポンサーちょいちょいかわるから
良くあることなんでしょうけどね。
ベレッタのDT11なんでしょうかね?
よく見えなかったんですけど。

気になったのが、肩付けの位置でして、
右鎖骨の相当内側から滑らしながら銃がおさまっていること。
銃にもよりますが肩付けがインハイが基本と思っておりまして、
改めて目をリブにのせるためにはインがベスト。
顔は倒れない=両目水平
であることを再認識しました。

いやー、ジェシカロッシ様は
ペラッチでもベレッタでも何使っても中るんですね。
銃を構えた時のオーラが違うのですよ、
ワールドカップ出場の皆様わ。

まあ、今の自分には、ペラッチもベレッタもケメンも何使っても同じでしょうから
今のFNで満射するまで頑張りますよお。
2013/06/27 09:01 射撃の道具 TB(0) CM(0)
いやいや、やられました。公式で緊張、ガクガクですよ。
しょっぱなから、はずしまくり集中力もなく75点。
終了。

途中で
師匠いわく、気負いすぎ、中てようと思いすぎ。
中るんだから大丈夫ってこと。
一発一発丁寧にを忘れてはいけないとのこと。
一発入魂ですね。
まあ、これで少し落ち着き2ラウンドで何とか40点
ここで、思ったのが、3ラウンドで65点は欲しいということ。
最初がダメだからこれも課題です。
Bクラスの方でも13点とかあるので、何かの拍子で、はずれまくりがある。
何があるか分からないわけでして、65点はいきたいですね。

反省点は、タメとキレ
銃がだらだらして、狙いこんで銃が止まる?後ろ撃ってでドボン。
これを治そうとして、銃が早く動いて銃の初速が早くて抑えきれずに皿の前撃ってドボン

自分の射撃は、一瞬のタメと柔らかに振り出すこと(いいってよくいわれてうぬぼれ中)、
ドイツのトラップ射撃の女性的な・・・。
すみません。名前忘れてしまったのでユーチューブみてください。(2013も活躍中です)
射場で社長にゆっくり振っても中るんだからあせるな、ただし、ゆっくりとだらだらはちがうんだぞと・・・。

練習で12点から24点も幅があってはまとまりません(満射ないんです気持ちはいつも満射なんですけど)、
練習でも常に20点以上5枚はずさない射撃をすること。
フォローはしっかりとること(後矢につながりがあるからしっかりやる)

まあこんなところでしょうか。
次回の公式に向けがんばります。
2013/06/26 10:37 スコア TB(0) CM(0)
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!