平成24年からトラップ射撃を始める。が、なかなか上達しません。ので、いろいろ試行錯誤の結果をメモしたブログです。参考にならないかもしれないので自己責任で活用ください。素人が書いてますのでご理解ください。
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数:
情報

トラップ射撃実戦訓



<
以下ブログランキング
射撃競技 ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
おすすめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
週末も練習ですよ。
ここ最近ずっと取り組んでおります、フォーム改造。
射撃塾でチェックしてもらって、日々研鑽しております。
しかーし、何かが変わっているような気が・・・。
もちろんスコアは、上がりませんよね。
簡単なものではありません。
少しずつ前に進んでいるような気はするんで。
今、気にしているのは、右肩を引いてしまうことと
先台の前を持って左肩が前に出てしまうこと。
これをやると必然的に顔に角度が必要以上についてしまう。
スイング中に微妙にずれてんでしょうね撃った後にアレ?照星あるけどリブずれた?
腕の角度が変わっちゃって、ほほ付けも緩んでしまって、ため息ですよ。
こういうふうにならないように調整していかないといけないのに・・・。
自分なりに考えているんですけどね。

あとは、いつもの目が飛んで銃が遅れて、ここって引いても後ろ。
でも、銃は暴れてなかったはず。加速っていうか、キレっていうかがない感じ。
ダラーって引き金のタイミングを探っている。
インパクトゾーンが長くなってしまってる。いつもインパクトゾーンは短く、引き金は一瞬なのに。
探っているっていうのは狙いこんでるとイコールなんですけど原因は
わっかりっませーん。リズムもバラバラだからここがちゃんとしないとだめですし。
射撃って難しいですね。
できる時はできるから、すぐ忘れちゃう。
こういうふうにならないように練習するしかないんでしょうけど。
もう少し緊張感を持って練習しないと駄目ですね。
練習あるのみです。
スポンサーサイト
2016/02/23 10:19 射撃の上半身 TB(0) CM(1)
狙いこみに行くと前傾がきつくなってしまう。
悪い癖でございます。
鼻先が射台より前に出すぎるのは良くないですなあ。
出るには出るけど出すぎは良くないですね。
上体が起き上がったとき低いクレーを撃つのに苦しくります。
つまり上を撃つ。
上体を倒して放出口にぴったりに低く構えているから、
高い皿は、前傾のまま狙うことになりリフトしずらい。
前にスエーさせればいいのかもしれませんが・・・。
美しくありませんなあ。
軸から照星までの距離が長くなるからスイングが加速しずらくなるし、
どちらにしてもいいことあまり無いので治さないと。

ビュンビュン振り回す射撃は苦手なので、鈍いスイングの自分にとっては
加減が難しいのですが・・・。
両足そろえて撃つのも修正できるっていってたなあ。

あと重心配分って難しいですよ。
いまだにどれくらいがいいのかわからんし、
7:3とか8:2とか感覚の問題でしょって思うし。
土踏まずかに乗せるか踵側に乗せるかとかもあるだろし。

ちなみに今の自分は左6:右4の土踏まずに乗っけてますね。

とりあえず、前傾なおします。

2013/09/18 09:21 射撃の上半身 TB(0) CM(0)
カテゴリーは上半身ですが、
頬つけにしても、先台を持つ手にしても
がっちり力を入れるのか?入れないのか?

相変わらずユーチューブのワールドカップでイメトレ中ですがふと見ていて
思ったことが、意外と筋肉のスジ見えないのねってことで
がっちり持ってるっぽい人もいるけど
柔らかくにぎっとるわけですね。
で、上半身もがっちり力はいってる人いなさそうだし、
自分は力がはいちゃって銃の先プルプルしてるし、
これじゃダメだなと・・・。

上半身については、力を入れると早く動くと思うんですが、
ギッコんバッタんにならないだろうか?と。
ゴルフでは力を抜くことで柔らかいスイングとなるので、
同じで銃を支える程度の力があればいいのですよ。きっと。

女性の腕力と男性の腕力違うけど、女性の点数に負けることありません?
そんなに変わらんし。

まあ、これも人それぞれで、その日の調子にもよると思いますが、
銃が走るときほど、力を抜く。
銃がだらーっとしてるなと思ったらぐっと力を入れてみる。

今度、試して報告します。

2013/07/03 16:32 射撃の上半身 TB(0) CM(0)
昔は32gの装弾を使って射撃をしておりました。
今も、フィールド射撃では32gや28gを使ってる方もおります。
自動銃は回転不良を起こす事もあるので使用しているのかと思います。

実際、私も最初のころはフィールドの大会で32g装弾を使っておりました。
昔は、何も考えず使っておりました。
弾の量が違うから沢山入っていたほうがいんでない?
見たいな感じで・・・。

今は、使っておりません。
ショックがきつくて2の矢引けないのですよ。

でも、32gで上手に撃つ人いるんですよ。
きっちり、スキート、5mダブルトラップ、10mトラップと
満点近くであがってくるのです。
私なんかは、32gっていうだけで、ぶれぶれになりたくないから
力がはいってだめなんですよね。

で、何が違うのかといろいろ見ていると
そうとうな、前傾姿勢でショックを受け止めております。

確かに、昔のオリンピックの写真を見ると
前傾姿勢です。

ということは、2の矢がぶれぶれの人はちょっと前傾にしてみると
うまいこといくのかもしれませんね。

何かヒントになるかもしれませんね。
2013/02/06 15:38 射撃の上半身 TB(0) CM(0)
ゴルフは上半身と下半身の動きの差をパワーに変える。
フトコロが大きいと上下の差が大きくパワーがおおきい。
でも、少しのタイミングのちがいで大きなブレが生じます。

射撃の場合も動きは少ないですけどちょっとの違いが
はずす原因となりますから・・・。

上半身のフトコロについてですが、猫背の前傾姿勢はフトコロ
が大きく見えますが軸をどの場所に置くかにより
銃を振る幅が大きくなる射撃となる。
軸を首の骨にする場合は問題なし、腰に置いたら幅が大となる。

イメージですけど前傾とりすぎる射撃は難しい。
棒立ちですと後ろ重心で銃がはねる。

足首の上に軸となる部分が乗る
自分では首の後ろを軸にイメージしてるので
首の後ろが足首の上にきてます。

フトコロをとるため
ドラム缶をイメージするっていう人もいるし
イメージの問題なのか?

イメージのつきやすい方で良いのでしょうけどね。

自分の構えはフトコロ小さいと思います。
2012/08/31 15:16 射撃の上半身 TB(0) CM(0)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
プロフィール

のんこんのさん

Author:のんこんのさん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。